WordPressでバックグラウンド処理

WordPressで重たい処理をさせようとすると、表示に時間がかかってよろしくありません。

そこで、バックグラウンドで処理させたいときは、wp_schedule_single_eventを使います。

https://wpdocs.osdn.jp/関数リファレンス/wp_schedule_single_event

まず、バックグラウンドで処理したいことを登録。

//バックグラウンドで処理させたいこと
    function do_background() {
      //ここにやりたいことを入れる
      file_put_contents('do_this_in_an_hour.txt' , time());
    }
    add_action('my_background_event' , 'do_background'));

これでバックグラウンド処理始動。

wp_schedule_single_event(time(), 'my_background_event');
     spawn_cron( time() );

なので、

    //コンテンツを表示するとき
    function my_the_content($the_content) {
      wp_schedule_single_event(time(), 'my_background_event');
      spawn_cron( time() );//すぐやる
      return $the_content;
    }
    add_filter('the_content' , 'my_the_content');

    //バックグラウンドで処理させたいこと
    function do_background() {
      file_put_contents('do_this_in_an_hour.txt' , time());
    }
    add_action('my_background_event' , 'do_background'));

とすることで、コンテンツを表示する度にバックグラウンドでやりたいことを動作させられる。
(ただし、spawn_cron( time() ); としても、60秒に一回しか処理しない)

プラグインを一括でインストール【Multi Plugin Installer】

WordPressのプラグインを一括でインストールできるプラグインです。

以前は「Bulk Plugin Installation」を使っていたのですが、WordPress4.0以降では利用できなくなってしまったので、代わりに導入したのが、Multi Plugin Installer です。

「Bulk Plugin Installation」 はプラグインのインストール画面で利用できていたのですが、WordPress4.0以降では、その画面がなくなってしまい、結果として利用できなくなってしまいました。
ということで、「Multi Plugin Installer」を利用します。

まずはプラグインのインストールから。    

プラグイン→新規追加 をクリックしてから、「Multi Plugin Installer」を入力してEnterキーを押します。
1504090001

「Multi Plugin Installer」が見つかったら、いますぐインストールをクリックします。
1504090002

OKをクリックします。
1504090003

有効化 をクリックして準備完了!
1504090004

Multi Plugin Installer をクリックして、インストールしたいプラグインを入れ、[Install & Activate plugins »]ボタンをクリックします。
1504090005

これで、一斉にプラグインをインストール&有効化できます。